ブログ天国

ブログ | マガジンワールド


【Vol.6】ココナッツオイルがすごい! おいしい! 気持ちいい!

いま、ココナッツオイルがすごいことになっています! だって、お店で「買えない」のだもの!!! 成城石井では、ブラウンシュガーファーストのココナッツオイル「お一人1個まで」。それでも、品切れ店続出!
それもそのはず。ミランダ・カー、グウィネス・パルトロウ、アンジェリーナ・ジョリー・・・そうそうたる美女がご愛用。NHKの「朝イチ」でも取り上げたし。モデルの道端ジェシカさんも「オイル・プリング」といって、毎日ココナッツオイルで口の中をうがいしているのよ。あ、もちろん、飲んでも、肌につけてもいるらしいです。

何を隠そう、私こと「ホルモンの鬼」も飲む、料理に使う、肌や髪につけると、もう手放すことができなくなって2か月たちます。ほ〜んのり甘い香りと、生チョコのような口どけがクセになってしまって、どーしよー。幸せ。人って、ほんのささやかなことで、簡単にHAPPYになれるのねー。
そんなHAPPYを伝えたくて、「ココナッツオイル企画」まで立ててしまいました。クロワッサン878号。いま、書店に出ています! 読んでください! レシピから使いこなし方まで、あれこれ出ています!

アルツハイマー予防・改善。抗酸化作用、抗菌作用。糖尿病や心臓病の予防。免疫力アップ。ダイエット効果。いいことばかりでしょ?
でもね、食べたからって、ミランダ・カーになれるわけじゃないからね。ブームみたいに一度に食べて、そのうちやめてしまっては、もったいない! 無理なくライフスタイルに組み込んで、毎日食べるのがおすすめです。

いま愛用のココナッツオイル。左から2品が「ココウェル」のもの。右2品がブラウンシュガーファーストのココナッツオイル。
いま愛用のココナッツオイル。左から2品が「ココウェル」のもの。右2品がブラウンシュガーファーストのココナッツオイル。

野菜の号です。この号の第2特集がココナッツオイルを取り上げています。ぜひぜひ、ご一読を!!!
野菜の号です。この号の第2特集がココナッツオイルを取り上げています。ぜひぜひ、ご一読を!!!
 
●女性ホルモンとココナッツオイルに関係はある?

毎月1回の「クロワッサン プラスワン講座」で、先日、「女性ホルモン」と「ココナッツオイル」の講座を行いました! 産婦人科の対馬ルリ子さんと、ブラウンシュガーファーストの荻野みどりさんを講師にお招きしました。
 
対馬さんも、ココナッツオイルを愛用中。「更年期前後からコレステロール値が上がりますが、これは当然の反応。女性ホルモンはコレステロールから作られます。だから、いいオイルを摂ることが大切」とのこと。
荻野さんは、878号にもそのライフスタイルを紹介していますが、ほかのオイルはほとんど使っていないとか。「うちでは、朝、白湯にココナッツオイルを入れて飲むのが習慣。肌につけてもいい。とくに、赤ちゃんのおむつかぶれにも最適。夏は、虫刺されなどにも」。

まさに、万能、ミラクルオイルです! うちでは、犬のエサに混ぜたり、そのままオイルをなめさせたりしています。

意気投合した対馬ルリ子さん(右)と、ブラウンシュガーファーストの荻野みどりさん。
意気投合した対馬ルリ子さん(右)と、ブラウンシュガーファーストの荻野みどりさん。
春先までは白く固まっていたココナッツオイルだけれど、昼間暑くなると、さらさらのオイルに。ほんと、透明できれいです
春先までは白く固まっていたココナッツオイルだけれど、昼間暑くなると、さらさらのオイルに。ほんと、透明できれいです