ブログ天国

ブログ | マガジンワールド


女性だけでなく、スポーツマンにもピラティスを!

 ラガーマンがピラティス?そんな声をいつも頂いておりますが・・・相性は抜群です。自分がピラティスと出会ったきっかけは、たまたま友人に勧められたからなんですが、最初のピラティスのイメージはヨガのような?ストレッチ?エクササイズ?といった感じでした。そのときの自分は完全に勉強不足でしたが、まだまだ日本のスポーツマンにとってはこんなイメージではないでしょうか?

 自分は海外のチームでラグビーをしていた経験があるのですが、体格に勝る外国人選手の中で身体の小さい自分が生き残るためには「体幹の強さをつけること」という考えは当時からありましたし、そのためのトレーニングに日々明け暮れていました。しかし、ピラティスは完全にノーマークでした・・・ところが、ピラティスをトレーニングに取り入れるようになって、とにかく体幹の安定が増して、力の発揮がスムーズで軽くなった感じ。「力み」から開放されてリラックスしてプレーできるようになりました!

 さらに驚いたのが高校時代から悩まされた腰痛がなくなったこと。毎年恒例のぎっくり腰もなくなりましたね。元々リハビリとして作られたピラティスの効果も十分すぎるほど体感することができました。脊柱の安定を保つ多裂筋や腹横筋(腹部のインナーマッスル)などが強化され、腰背部に頼りきっていた力の発揮を体幹のユニットとして使えるようになった結果だと思います。

 まだまだピラティスの魅力はたくさんあります。世界中で多くのアスリートがピラティスをトレーニングに取り入れているのも納得です。どんなスポーツにも効果があります。是非、ピラティスにトライしてみてください!