マガジンワールド

【Vol.4】オイルはホルモンの元になる?

オイルはホルモンの元になる?

ω(オメガ)3系の油脂を摂りましょう! と、ブログに書いたところ、50歳になったばかりの友人からメールが・・・。
「油を摂りなさいって、私、急にコレステロールが高くなって、油分は控えなさいって医者に言われたのだけれど、大丈夫なの?」
あ~~~。コレステロール、更年期は高くなるのよね~。痩せている友だちも「私も高いわよ」と言ってくるし、お腹周りが浮き輪状態の私ときたら、コレステロールばかりか、血圧も、何もかもボーダーラインだったわ!(今は、分子整合栄養学のおかげで、体質も少しずつ変わり、お肌の調子も、数値も――ほんの一部だけど――よくなってきているの♪♪♪)

そうそう。コレステロールね。日本の基準値は低めに設定されているから、すぐにイエローカードになってしまうのだけれど、更年期に急激に上がった場合、さほど心配はいらないというのが最新の研究結果です。問題は、悪玉コレステロールといわれているLDLコレステロールと、善玉コレステロールといわれるHDLコレステロールのバランス。そして、コレステロールの中身! 魚をよく食べる女性は、ω3系の油脂(αリノレン酸)を多く摂取しているので、コレステロール値が高くても、動脈硬化を起こしにくいことがわかっているのです(エヘン)!

第一、コレステロールって、ホルモンの元なの! ある程度ないと、ホルモンが作られないわけ。安心して、亜麻仁油を摂ってくださいね。

冬はキノコ鍋でほっとしましょ!

ちなみに、油脂はスプーン1杯で9キロカロリー。ある程度カロリーは気にして、夜は糖質制限をして、正月太りは避けましょうね! 

そんなとき役立つのがキノコ。カロリーは低いし、食物繊維はたっぷり。いろいろな種類を使うことで、ものすご~くいい出汁が出るの。ここのところはまっているのが、銀座1丁目にある「雲南キノコ火鍋 御膳房」の鍋!(クロワッサンも鍋特集! 見てくださいね!)

写真を見てください。このキノコの山!!! 白い山伏茸が大好き。美容にもいいの♪ こ~んなにたっぷりあるのに、じっくり火を入れると、嵩が減って、全部食べられます!

k_vol4_img1 一番上にあるのが、山伏茸。ピンクのは何だったっけ。。。

k_vol4_img2 とは言うものの、お肉も元気が出ますよー! 年末、力をつけましょうね。