ブログ天国

ブログ | マガジンワールド


お金持ち(!?)のパーソナルトレーニング事情。

 パーソナルトレーニングが世に知られるようになって約15年。今では一般人もパーソナルトレーニング指導を受ける時代になりましたが、富裕層=お金持ちは’90年代から指導を受けています。

 私は約10年前からお金持ちにパーソナルトレーニング指導を行ってきましたが、当初はダイエット・ボディシェイプ、姿勢改善など見た目を良くしたいという目的の人が多かったですね。お金持ちには経営者や代々続いている名家の方が多く、女性であれば「若々しいですね」「綺麗ですね」、男性であれば「体力ありますね」といわれるのが嬉しいようです。

 最近は目的も多様化してきて、体力が低い人は膝・腰などの関節痛を改善して快適な日常生活を送ること、反対に体力が高い人はゴルフやテニス、スキー、ランニングといったスポーツのパフォーマンス向上を目的にしている人が増えてきました。

 トレーニングする場所は、ほとんどの方が他人に努力している姿を見られたくないようで、自宅やプライベートスタジオ・ジムなどパーソナルな空間で行っています。頻度としては週1回か2回が多いですね。
 また、夏や冬休み時期は軽井沢や那須などのリゾート地でゴルフやスキーを行う方もおり、そこに招かれて数日滞在し、合宿形式で体のケアや食事、休養について指導をすることもあります。

 気になる料金ですが・・・最低でも2万円/1回+交通費という額になるので、週1回の場合は8万円/月、2回の場合は16万円/月になります(1年間では96~192万円)。リゾート地での合宿形式の場合は、最低10万/日+滞在費+交通費という額になるので、3日間の場合40万近くかかります。これを年に2回行い、週2回パーソナルトレーニング指導を受ける場合は、80万+192万=272万円という金額になります。

 おそるべしお金持ち!出せる額が違いますね。これに見合ったサービスを提供し続けるために私は日々修行しています!