マガジンワールド

【第57回】ワクワクの大会当日編 Vol. 2「早過ぎに、ご用心!」

初めての大会出場、おめでとう!
気合十分で、会場の最寄り駅に到着。
で、まだ受付開始までだいぶ時間があるけれど、どうする?
① 何ゴトも早め、会場に入っちゃう。
② 寒いので、暖かい場所で時間を潰す。
③ アップを兼ねて、今から走る。
正解は、②。
余裕を持って会場には着きたいけど、寒い中を長く待つのは得策ではありません。
現地の地図を確認し、着替えの時間を考慮して、受付終了時間の少し前くらいを目途に入れたらベスト。初めてのレースなので、焦る気持ちは解かるけど、近くのカフェでホットミルクやジュースを飲むくらいが理想です(コーヒーはトイレが近くなるのでNGね)。
ちなみに①も悪くないけど、その分、防寒着をしっかり準備。公園や河川敷など、大会会場はともかく風を遮る場所が少ないので、マフラーやカイロなど、しっかり準備しておこう。
なお、論外は③。
会場内でも、ウォームアップでガンガン走っている人がいるけど、疲れるだけ。ましてや、駅から会場までの移動を走っても、汗冷えするので×。
レースまでは体力を温存。早過ぎには、くれぐれもご用心!

(次号に続く♪)

※次回は、「厳寒ファッションは『首』がポイント!」です!


このコーナーを応援するのはtokyogirlsrun.com/TOKYO GIRLS RUN (TGR)は、「東京ガールズコレクション」出演モデルをメンバーに迎えた、女性のランニングカルチャーをリードするランニングチームです。