マガジンワールド

【第81回】レース応援編 Vol. 1「応援に来たけれど……」

「初レースだから、応援に行くね!」
と、気軽に約束したモノの、長~いレースで、どこを走っているか、果たして会えるか?
確かに、気になりますね。
大会の中には、選手の位置をネット上で追跡できるサービスもありますが、多くの大会ではまだまだ……という現状です。
予想タイムを聞いておくのは、もちろん鉄則。
さらに良い方法は、あらかじめ、応援している場所を決めて、走る友だちに知らせておくコト。
その時は、道の右側か左側かまで、決めておきましょう。例えば、「湘南大橋、平塚寄りの海側で応援しているから」みたいにね。
同じコースを往復する大会では、往路と復路の2回、応援するタイミングがあります。
スタートとゴール、往路と復路の合計4カ所で応援できるプランが作れたら、もはや応援のプロ!
プランニングの際は、電車や地下鉄をフル活用しましょう(クルマやバスは、交通規制で動きません)。
意外ですが、応援する側は、走っている選手を見逃しがち。何万人も走っている大会では、ランナーが波のように通り過ぎ、くらくらするコトも……。
ランナーが、応援する人を見つける作戦の方が、楽なコトも知っておきましょう。
最後に忘れがちなのは、ゴール後の集合場所。
大きな大会だと、ゴールエリア内には一般の観客は近づけません。スタート前に、決めておくのがスマート。
これで心配ナシ!

(次号に続く♪)

※次回は、「行くだけでも楽しい大会、あります!」です。


このコーナーを応援するのはtokyogirlsrun.com/TOKYO GIRLS RUN (TGR)は、「東京ガールズコレクション」出演モデルをメンバーに迎えた、女性のランニングカルチャーをリードするランニングチームです。